便秘解消

皆さんは毎日きちんと排便していますか?3日以上排便していない、便が硬くて量が少ない、残便感があると言った状態の場合、あなたは「便秘」かもしれません。現代社会では便秘で悩む人が増えていて、特に女性には多いようです。便秘は排便が困難なだけでなく、腹痛や頭痛を引き起こしたり、食欲不振になったり、肌荒れや体臭の原因にもなります。たかが便秘と放っておくと、全身に影響が出ることもあるんですよ。そんな便秘を改善するには、適度な運動と正しい食生活が大切になってきます。ホットヨガは、便秘解消にもピッタリの運動です。

便秘の仕組み

私たち人間が食べた物は、胃や小腸で消化され、水分の多いどろどろの液状となって大腸へと入ります。大腸に入ると腸壁がゆっくりとその水分を吸収して段々と固形になっていき、肛門へと送られます。腸の動きは、自律神経が司っていて、胃に食べ物が入ると指令が出て、便を体の外に出すためのぜん動運動が始まります。そして便が直腸に達すると大脳に指令が送られ、便意が伝わるという仕組みになっています。自律神経がきちんと働かないと正常なぜん動運動が起こらず、便が滞ってしまいます。便が大腸に残っていると水分の吸収が止まらず、どんどん硬く小さい便になってしまい、排便が困難になり便秘になってしまうのです。

便秘の種類と原因

便秘には大きく分けて3つの種類があります。それぞれの種類によって原因が違うので、症状にあった正しい対処をするために、自分の便秘の種類を把握しておきましょう。一つ目は「弛緩性便秘」です。これは運動不足や水分不足、腹筋力の低下などが原因で、大腸の運動が低下することで起こる便秘です。腸管の緊張がゆるみ、ぜん動運動が正常に行われないため大腸内に便が留まってしまい、水分が過剰に吸収されて便が硬くなってしまうというタイプです。便秘の中でも最もスタンダードなタイプで、女性や高齢者に多く見られます。弛緩性便秘はお腹の張りや残便感、肌荒れ、イライラ、食欲低下などの症状も引き起こします。

二つ目は「痙攣性便秘」です。ウサギのフンのようなコロコロとした小さい便が出る人はこのタイプと思われます。痙攣性便秘は精神的なストレスや環境の変化などにより、副交感神経が過度に興奮してしまい、腸管が緊張しすぎることによって起こります。腸管が緊張しすぎると、便が上手く運ばれず、コロコロうんちになってしまうのです。旅行先や生活環境の変化で便秘になる人が多いのはこれが原因です。このタイプの便秘は、下痢と便秘を交互に繰り返すことも多いようです。また、食後に下腹部に痛みを覚えたり、残便感があるなどの症状も見られます。

三つ目は「直腸性便秘」です。直腸性便秘は便が直腸に達しても便意が起こらず、直腸に便が停滞してしまうというタイプです。高齢者や寝たきりの方に多いほか、痔のために排便を我慢したり、便意があってもトイレに行けなかったりすることで排便反射が起き難くなって引き起こされます。女性の場合はトイレに行くことに恥ずかしさを感じ、我慢しているうちに便秘になってしまったということも多いようです。また、普段から便秘薬を常用している場合にもこのタイプの便秘が起こりやすくなると言われています。

ホットヨガで改善できること

便秘は運動不足と乱れた食生活、それにストレスが大きな原因となっています。ホットヨガでは食生活は改善できませんが、運動不足の解消とストレスの発散をすることが出来ます。特に女性の便秘は腹筋の力が弱いために便を押し出す力が十分に発揮されないことが原因になっていることも多くあります。これにより慢性的な便秘に陥ってしまうということも。ホットヨガは常に体幹を使ってポーズをとるので、インナーマッスルを効果的に鍛えることが出来ます。さらに呼吸法に特徴のあるヨガでは腹筋を効率よく鍛えることができるのです。腹筋が強くなれば内臓の下垂もなくなり、スムーズに腸が働くようになりますし、お腹のたるみも改善されてきちんと力むことができるようになります。また、ホットヨガで身体のゆがみを治し綺麗な姿勢での生活を身につけることで、内臓を正しい位置にキープすることが出来ます。内蔵が正しい位置にあることで腸の働きも活性化され、便秘が解消されるのです。

ホットヨガで汗をかくことによってストレスの解消も行えます。ストレスは副交感神経や自律神経の正常な働きを妨げる、腸の大敵なのです。ヨガにはリラックス効果もありますから、さらにいい効果を得られそうですよね。また、ホットヨガでは沢山汗をかく分、沢山水分を摂取します。インストラクターの方が小まめに声掛けしてくれますし、ヨガを始める前や終わった後にも水分補給を大切にしています。60分のレッスンで2リットルのお水を飲むという方もいるくらいです。老廃物の溜まった水分を体の外に出し、新鮮な水を沢山取り込むことで便が硬くなるのを防ぐこともできるのです。このようにホットヨガは、効率よく便秘を解消できるスポーツです。ヨガで運動する習慣をつけ、便秘になりにくい身体をつくりましょう。